| サイトマップ | お問合わせ |




>研究者公募情報

徳島大学大学院医歯薬学研究部微生物病原学分野助教の公募


1.求人内容
[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
ウイルスはそれぞれ固有の生活環と感染環を有し、種々の生物に存在しています。ウイルスが生存していくためには、変化していく宿主や環境の中で常に適応していく必要があります。この根源的特性を支えるのは、ウイルスが持つ高い変異適応能であり、この能力が生存戦略の要となります。当分野では、ヒトの病原性ウイルス(特にHIV-1)について、ウイルスの変異適応や宿主との相互作用の総合的理解、および、この理解に基づく複製制御法の確立を目指して研究を遂行していただける人材を公募致します。また、RNA学に興味、関心を持つ方も公募対象と致します。将来のリーダーを目指す学問的意欲に満ちた若手研究者を求めています。
ウイルス学に対する幅広い知識や興味を持つため、また、学生との対話や指導法を学ぶため、医学部2年次のウイルス学講義と実習も一部担当していただきます。
[着任時期]
応相談ですが、できる限り早い時期

2.応募資格
(1)博士の学位を有している者
(2)出身学部および専門領域は問いませんが、ウイルス学に興味を持ち、意欲的に研究に取り組むことができること
(3)分野内での実験遂行に必要な管理運営に積極的に関与できること
(4)教室員や学生とコミュニケーションを図り、円滑な教室運営に協力できること

3.募集期間
2017年02月末(適任者が決まり次第募集を終了致します)

4.応募・選考・結果通知・連絡先
[応募方法(書類送付先も含む)]
(1)履歴書(高卒以後の学歴と職歴、写真添付、様式任意。応募者本人の連絡先を明記のこと。)
(2)業績目録(様式任意)
(3)これまでの研究の概要と今後の抱負(A4用紙1枚程度、様式任意)
(4)応募者に関して意見を伺える研究者(1~3名)の連絡先(氏名、所属、メールアドレス、電話番号)
応募書類は、下記連絡先までPDF形式で添付の上、お送りください。メールタイトルは「助教の応募」としてください。

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
書類審査を行い、必要に応じて面接等をお願いすることがあります。なお、その際の旅費等は支給致しません。選考結果は、メールにてご連絡致します。

[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)]
〒770-8503
徳島市蔵本町3丁目18-15
徳島大学大学院医歯薬学研究部微生物病原学分野
教授 野間口雅子
TEL:088-633-7079 FAX:088-633-7080
e-mail:nomaguchi@tokushima-u.ac.jp

勤務形態
常勤(任期あり)。5年任期、再任可。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2010 The Japanese Society for AIDS Research. All rights reserved