| サイトマップ | お問合わせ |



>学会誌

目 次
JAPANESE/ENGLISH

2000 Vol. 2 No. 2

■原著
79-84

Human Immunodeficiency Virus Type 1 RNA定量における現行法(アンプリコアHIV-1モニターVer.1.10)とアド・イン・プライマー法の解離に関する検討
西田恭治、守谷研二、北野喜良、間宮繁夫、永泉圭子、稲葉 浩、天野景裕、福江英尚、山元泰之、新井盛夫、福武勝幸…… 85-88

本邦におけるHIV感染長期未発症者の実態
三間屋純一、立浪 忍、瀧 正志、山元泰之、花房秀次、藤村吉博、照沼 裕、加藤真吾、吉田孝人…… 89-95

血液凝固因子製剤によるHIV感染者の健康調査、和解手続きに関する全国調査成績
白幡 聡、福武勝幸、瀧 正志、立浪 忍、三間屋純一、上田良弘、吉岡 章、高田 昇…… 96-102

医学系学生のHIV感染症及びその診療に関する意識とその問題点
武富弥栄子、尾崎岩太、武市昌士、竹熊麻子、濱野香苗、井上悦子、佐野雅之、只野壽太郎…… 103-110

HIVチーム医療における心理カウンセリングの機能-二重構造の枠組み-
矢永由里子、山本政弘、岡部泰二郎、城崎真弓、桑原亜希子、真鍋健一、西野 隆、吉丸健一…… 111-117
■症例報告
非加熱凝固因子製剤投与歴のある血友病兄弟例4組におけるHIV感染の成立と臨床経過
岡田周一、三間屋純一、梅田雄嗣、高嶋能文、天野功二、堀越泰雄…… 118-122

高IgE血症を先駆症状としたHIV-Associated Eosinophilic Folliculitisを伴ったHIV感染症の一例
内藤俊夫、津田恭彦、関谷 栄、江部 司、礒沼 弘、関川 巌、坪井良治、松本孝夫、渡辺一功…… 123-126
■第13回日本エイズ学会シンポジウム記録
特別招待シンポジウム「HIV地域医療システムを考える」
鎌倉光宏…… 134-136

特別教育セッション「症例から学ぶHIV診療のコツ」から
青木 眞…… 137-141

日本ブラジル共同シンポジウム「滞日ブラジル人社会とエイズ」を主催して
木原正博、岩木エリーザ…… 142-143

サテライトシンポジウム「日本のHIVカウンセリング-その10年の歩みと今後の課題~HAART時代のケース・アプローチ~」
松本智子…… 144-149

イブニングセミナー「最新のHAART療法~新規プロテアーゼ阻害剤アンプレナビルを中心に~」
岡 慎一…… 150-151

イブニングセミナー「Wasting, Metabolosm and Altered Body Shape in HIV/AIDS~海外における消耗性症候群に関する最近の話題」
木村 哲…… 152-153

一般公開シンポジウム「エイズから教わること・教えたいこと」
村瀬幸広…… 154-155
■第13回日本エイズ学会シンポジウム印象記
臨床
松下修三…… 158-159
基礎1
増田貴夫…… 160-161
基礎2
塩田達雄…… 162-163
社会1
樽井正義…… 164-165
社会2
大石敏寛…… 166-167
教育・啓発
市川誠一…… 168-169
行動科学
木原雅子…… 170-171
日本エイズ学会 ECC山口メモリアルエイズ研究奨励賞候補者の募集…… 172-175
 

 


Copyright © 2010 The Japanese Society for AIDS Research. All rights reserved