| サイトマップ | お問合わせ |



>学会誌

目 次
JAPANESE/ENGLISH

2005 Vol. 7 No. 1

■特集:HIVとHCVの重感染
HCV感染をめぐる諸問題[PDF File]
松田重三…… 1

HCVのウイルス学[PDF File]
四柳宏、小池和彦…… 3

HIV感染血友病におけるHCV感染について[PDF File]
立浪忍、瀧正志…… 7

HIVとHCV重感染における肝移植[PDF File]
菅原寧彦、幕内雅俊、塚田訓久、小池和彦…… 11

ハイレンジ法:新たなHCVモニタリングの臨床的意義[PDF File]
芥田憲夫、熊田博光…… 14
■原著
<基礎>
bis-tetrahydrofuranylurethane (bis-THF) を含む新規のプロテアーゼ阻害剤UIC-94017/TMC114の同定と抗HIV活性の検討[PDF File]
目的:多剤併用療法(HAART)がHIV感染症の治療に成果を挙げる一方で薬剤耐性HIV株の出現に基づく治療失敗例が増加しており...
閌康博、Arun K. Ghosh、満屋裕明…… 17

<社会>
海外における献血血液へのHIV混入の防止対策:教育・面接等を中心としたスクリーニング方法[PDF File]
目的 : 日本は他の先進諸国に比べ推定国民HIV感染率が低いにも関わらず,献血のHIV陽性検体出現率は高い。そこで,諸外国の献血者選定方法...
杉本和隆、高西優子、今井光信、木村和子…… 23

HIV感染からその自覚と医療施設の受信までの時間的遅れ[PDF File]
目的 : HIV感染からその自覚までの時間的遅れ,自覚から医療施設の受診までの時間的遅れ,および,AIDS患者におけるAIDS発病前のHIV検査受診状況...
橋本修二、井上洋士、川戸美由紀、村上義孝、市川誠一、中村好一、木原正博、福富和夫…… 31
■症例報告
HIV・HCV重複感染の治療経過中、急速に致死的肝不全を来した血友病Aの1例[PDF File]
目的 : 本邦では血液製剤由来のHIV患者のほとんどがHCVにも重複感染しているが,HAARTと抗HCV薬のリバビリン併用にて...
曽我部進、橋野聡、小野澤真弘、守田玲菜、太宰昌佳、夏井坂光輝、小野雄司、泉山康、中馬誠、近藤健、髭修平、小野稔子、渡部恵子、石津明洋、浅香正博…… 37
■研究ノート
<社会>
男性同性愛者に対する男性臨床心理士のクリニカル・バイアスの予備的研究[PDF File]

目的 : 男性臨床心理士(以下CP)の男性同性愛者に対するクリニカル・バイアス(以下,CB)の有無を検討するため...
品川由佳、兒玉健一…… 43

保健所におけるHIV抗体検査の頻回受検者の特性に関する研究[PDF File]
目的 : 保健所に来所するHIV抗体検査の回受検者の特性を把握する。
対象および方法 : 平成14年4月~平成16年3月に...

北川信一郎、木原雅子、田原紀子、土井渉、木原正博…… 49
■学会印象記
第18回日本エイズ学会印象記(看護師の立場から)[PDF File]
大野稔子…… 54
■理事会議事録
2004年度日本エイズ学会第2回理事会議事録…… 57

 


Copyright © 2010 The Japanese Society for AIDS Research. All rights reserved