| サイトマップ | お問合わせ |



>学会誌

目 次
JAPANESE/ENGLISH

2012 Vol.14 No. 3



■総説

"Treatment as Prevention : The HPTN 052 Multinational Randomized Controlled Trial” に関する考察[PDF File]
鎌倉光宏…129

HIV/AIDS関連のスティグマ─途上国におけるARTの普及は スティグマの削減に有効か?─[PDF File]
北島勉…134

■原著
<臨床>
当院における1日1回投与ダルナビル/リトナビルの使用成績[PDF File]
吉野宗宏,矢倉裕輝,櫛田宏幸,米本仁史,廣田和之,坂東裕基,矢嶋敬史郎, 小泉祐介,大寺博,富成伸次郎,渡邊大,桒原健,西田恭治,上平朝子, 白阪琢磨 …141

■症例報告
<臨床>
ニューモシスチス肺炎治療において,イセチオン酸ペンタミジン 点滴静注後に重篤な糖尿病を発症した2症例[PDF File]
白野倫徳,後藤哲志,薬師寺洋介,細井雅之,中村匡宏…147

■研究ノート
<社会>
HIV感染を知らされた状況別にみた薬害HIV患者の疾患管理行動[PDF File]
大村佳代子,伊藤美樹子,今福渓子,江口依里,九津見雅美,
井上洋士,山崎喜比古…153

■活動報告
<社会>
第10回アジア太平洋地域エイズ国際会議参加報告[PDF File]

藤部荒術 …159

<社会>
すべての人にとってより働きやすい環境づくり─NPOと障害者 職業センターと企業の協働によるHIV研修の実践報告─[PDF File]

大槻知子,生島嗣,佐藤幹也 …163


Copyright © 2010 The Japanese Society for AIDS Research. All rights reserved